高山 辰雄 (日本画家)     絵画 販売 買取 評価 価格査定

 

高山 辰雄  絵画・掛軸作品を販売、買取、評価、価格査定しております。

神戸 川田画廊へお気軽にご相談ください。  

 

〒658-0081 神戸市東灘区田中町1-13-22-102     MAP : >>>

TEL : 078-451-1154         FAX : 078-451-1155     Mail : kawata@ever.ocn.ne.jp

 

OPEN  10:00 - 18:00    水・日・祝日 休廊

 

   高山 辰雄(たかやまたつお)日本画家 略歴

 

1912年 大分市に生まれる。

1931年 東京美術学校(現・東京藝術大学)日本画科に入学。

1936年 東京美術学校卒業。在学中から松岡映丘の画塾に入り、師事した。

      映丘門下の山本丘人、杉山寧らが結成した研究団体「瑠爽(るそう)画社」に参加。

1946年 ゴーギャンの伝記を読んで感銘を受け、ゴーギャンの影響がみられるようになる。

1946年 第2回日展に裸婦2人を描いた「浴室」を出品し、特選となる。

1949年 「少女」日展特選となる。この頃から独自の幻想的な画風が定着する。

1960年 「白翳」により日本芸術院賞受賞。

1965年 「穹」により芸術選奨文部大臣賞受賞

1972年 日本芸術院会員。

1975年 日展理事長(1977年まで)任期満了後は日展常務理事、顧問となる。

1979年 文化功労者。

1982年 文化勲章を受章。

1985年 東京はじめ日本の5都市で「日月星辰-高山辰雄展1985」を開催。

1999年 高野山に屏風絵を奉納

2007年 肺炎のため東京都世田谷区の自宅で死去。享年96(満95歳没)。

 

 

高山 辰雄 代表作品

・砂丘(1936)(東京藝術大学)

・浴室(1946)(大分県立芸術会館)

・食べる(1973)(大分県立芸術会館)

・日(六曲屏風)(1985)

・月(六曲屏風)(1985)(成川美術館)

・赤い服の少女(1997)(康耀堂美術館)

・二人(1997)(康耀堂美術館)

・草原の朝(2001)(康耀堂美術館)

 

 

高山 辰雄  関連書籍・画集

・「アッシジへ行く」 角川書店(2002/03)

・「素描と本画」 思文閣出版(2000/03)

・「聖家族1993」 講談社(1993/05)

・「現代日本素描全集(7)」 ぎょうせい(1992/03)

・「現代の日本画(9)」 学習研究社(1991/04)

・「大地を行く-高山辰雄中国墨画集」 講談社(1987/06)

 

株式会社 川田画廊

〒658-0081 兵庫県神戸市東灘区田中町1-13-22-102 TEL:078-451-1154 FAX:078-451-1155
営業時間:AM10:00~PM6:00 水曜・日曜・祝日休廊 Mail:kawata@ever.ocn.ne.jp