小川 芋銭 (日本画家)     絵画 販売 買取 評価 価格査定

 

小川 芋銭  絵画・掛軸作品を販売、買取、評価、価格査定しております。

神戸 川田画廊へお気軽にご相談ください。  

 

〒658-0081 神戸市東灘区田中町1-13-22-102     MAP : >>>

TEL : 078-451-1154         FAX : 078-451-1155     Mail : kawata@ever.ocn.ne.jp

 

OPEN  10:00 - 18:00    水・日・祝日 休廊

 

   小川 芋銭 (おがわうせん) 日本画家 略歴

1868年 江戸の牛久藩邸で生まれる。幼名、不動太郎。

1871年 廃藩置県により新治県城中村に移住する。

1879年 牛久小学校下等小学校第三級を卒業し上京、小間物屋に奉公する。

1880年 桜田小学校尋常科第三級後期を卒業。

1881年 本多錦吉郎の画塾、彰技堂に入り洋画を学ぶ。

1887年 尾崎行雄の推挙を得て、『朝野新聞』に客員として入社する。

1888年 磐梯山噴火の惨状をスケッチし新聞に掲載。

1893年 父親の命により牛久に戻り農業に従事する。

1896年 渡辺鼓堂の推奨により『茨城日報』(後の茨城新聞)に漫画が採用される。

1900年 句会『水月会』に入会。

1904年 幸徳秋水らが主催する『平民新聞』に漫画を描き始める。

        文芸運動の『木星会』の結成に参加。

1908年 初の画集『草汁漫画』を刊行。

1911年 俳誌「ホトトギス」の表紙画・挿絵を描く。

        東京・大阪の三越で漫画展を開く。

1915年 川端龍子らと『珊瑚会』設立。

1917年 珊瑚会展に出品した「肉案」が横山大観に認められ日本美術院同人に推挙される。

1923年 茨城美術展の顧問になる。

1935年 帝国美術院参与となる。

1938年 牛久の自宅で死去。

 

株式会社 川田画廊

〒658-0081 兵庫県神戸市東灘区田中町1-13-22-102 TEL:078-451-1154 FAX:078-451-1155
営業時間:AM10:00~PM6:00 水曜・日曜・祝日休廊 Mail:kawata@ever.ocn.ne.jp