寺崎廣業 (日本画家)    絵画 販売 買取 評価 価格査定

    寺崎廣業 絵画・掛軸作品を販売、買取、評価、価格査定しております。

神戸 川田画廊へお気軽にご相談ください。  

 

〒658-0081 神戸市東灘区田中町1-13-22-102     MAP : >>>

TEL : 078-451-1154         FAX : 078-451-1155     Mail : kawata@ever.ocn.ne.jp

 

OPEN  10:00 - 18:00    水・日・祝日 休廊

寺崎 廣業 (てらさきこうぎょう)  日本画家 略歴

 

1866年 久保田古川堀反(現在の秋田県秋田市)で生まれる
1882年 手形谷地町の秋田藩御用絵師だった狩野派の小室秀俊(怡々斎)に入門
1888年 異父弟である佐藤信庸のすすめで上京するも1年半で帰郷
1898年 東京美術学校助教授となるも、校長である岡倉天心排斥運動がおこり、天心派であったために職を辞す
1898年 岡倉天心と橋本雅邦が日本美術院を興し、橋本門下であった横山大観・下村観山らと共に参加
1900年 秋田・大曲・横手に地方院展を開催
1901年 東京美術学校教授に復し天籟散人と号した
1904年 日露戦争の従軍画家となるも健康を害して3か月で帰国
1907年 第1回文展の日本画の審査員となり、自ら大作「大仏開眼」を出品
1912年 文展に「瀟湘八景」を出し、同名の大観の作品とならび評判作となる
1913年 東京美術学校の日本画主任となる
1917年 帝室技芸員を命ぜられるが病に臥せる
1919年 死去(53歳)

株式会社 川田画廊

〒658-0081 兵庫県神戸市東灘区田中町1-13-22-102 TEL:078-451-1154 FAX:078-451-1155
営業時間:AM10:00~PM6:00 水曜・日曜・祝日休廊 Mail:kawata@ever.ocn.ne.jp