宇田 荻邨 (日本画家)     絵画 販売 買取 評価 価格査定

 

宇田 荻邨  絵画・掛軸作品を販売、買取、評価、価格査定しております。

神戸 川田画廊へお気軽にご相談ください。  

 

〒658-0081 神戸市東灘区田中町1-13-22-102     MAP : >>>

TEL : 078-451-1154         FAX : 078-451-1155     Mail : kawata@ever.ocn.ne.jp

 

OPEN  10:00 - 18:00    水・日・祝日 休廊

 

 

宇田 荻邨 (うだ てきそん) 日本画家 略歴

 

1896年 9月30日,三重県松阪に生まれる。本名,善次郎。17才の時,菊池芳文に師事。

1897年 芳文の勧めで京都市立絵画専門学校に入学。

1917年 京都市立絵画専門学校卒業。

1918年 芳文歿後,養嗣子・菊池契月に師事。

1919年 第1回帝展に「夜の一力」が入選。

1925年 第7回帝展で「山村」が特選。

1926年 第8回帝展で「淀の水車」(大倉集古館蔵)が特選,帝国美術院賞受賞。

1928年 32才で帝展審査員となり,以後帝展・新文展・日展審査員を歴任。

1929~49年 京都市立絵画専門学校で指導にあたる。

1955年 契月が歿し,翌年画塾<白申社>を創立主宰。

1957年 「清水寺」(京都市立美術館蔵)

1958年 京都御所小御所の襖絵を完成。四条派を基礎に大和絵を研究。

1961年 日本芸術院会員に就任。

1964年 桂離宮笑意軒」(東京国立近代美術館蔵)

1966年 「白申社」を解散して、画業に専念する。

1967年 勲三等瑞宝章に叙せられる。

1969年 「水神貴船奥宮」昭和47年 松阪市名誉市民となる。

1972年 松阪市名誉市民の称号を受ける。勲三等端宝章受賞。

1976年 「冬嵐山」(皇居新宮殿)

1980年 83歳で逝去。

 

株式会社 川田画廊

〒658-0081 兵庫県神戸市東灘区田中町1-13-22-102 TEL:078-451-1154 FAX:078-451-1155
営業時間:AM10:00~PM6:00 水曜・日曜・祝日休廊 Mail:kawata@ever.ocn.ne.jp